青汁を実際に飲んで特徴をまとめました

おいしい青汁はモンドセレクション受賞の飲みやすさが魅力

〜当サイトは価格や飲みやすさで青汁を比較しています〜

おいしい青汁はモンドセレクションで銀賞を受賞した商品

everlife

 健康をテーマにした商品で知名度が高いエバーライフ。テレビCMでもおなじみの会社です。
 そのエバーライフから発売されている青汁が【おいしい青汁】。青汁を比較する際に重要な要素となるのが飲みやすさ。美味しくなければ、続けられませんからね。
 おいしい青汁は、モンドセレクションで2008年・2009年に2年連続で銀賞を受賞しています。

おいしい青汁の原材料について

 青汁は「青臭い」とか「苦い」というイメージが強いですが、これはケールなどの原材料にも起因しています。大麦若葉は苦味やえぐみが少なく、「飲みやすい青汁」に仕上がることから、近年、主原料に大麦若葉を使用する青汁商品が増えてきました。
 エバーライフのおいしい青汁は、主原料に大分県産の大麦若葉をベースとして使用し、これに熊笹、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーを配合。さらに抹茶と黒糖をプラスして、数ある青汁の中でもナンバーワンと言えるほど飲みやすい商品となっています。
 市場に出回っている商品の中で、本当においしいと感じる青汁はほとんどありませんが、エバーライフの開発担当者の方は、「誰もが認めるおいしい青汁」を目標に掲げ万人に納得してもらえる味を追及し続けてきました。その研究成果が、この【おいしい青汁】。
 今まで、青汁といえば『まずい』とか『苦い』などのイメージを持っていた方も、その既成概念が払拭される商品です。

エバーライフの青汁を飲んだ感想

エバーライフの青汁の写真

 エバーライフの青汁は、大麦若葉がベースなんですが、抹茶や黒糖をはじめ、さまざまなものが原料に使用されています。これは、商品の粉末を見れば一目瞭然!他社の製品は色の濃さの違いがあれど、緑一色の“青汁らしい”粉末。
 対するエバーライフは美容成分や黒糖などが入っているから、粉が均一じゃないし所々に白い粒も混じっています。
 で、これが飲み味にどう影響しているかと言うと・・・。
 青臭さが全くと言って良いほどなく、サラッとして非常に飲みやすい!
 黒糖が入っていますが甘ったるい感じはなく、言われればちょっと甘みを感じるかな?という程度。
 香りに関しても、青臭さは皆無。
 唯一ケチをつけるとすれば、野菜が持つ“旨み”を感じないことくらい。逆に言えば、野菜嫌いにとっていはこの野菜の“旨み”や“香り”に抵抗を感じる方が多いため、これはデメリットとは一概に言えません。
 誰もが抵抗なく飲める青汁、それがエバーライフのおいしい青汁だと言えます。

おいしい青汁がおススメの方

 『飲みやすい青汁じゃなきゃ、飲みたくない!』という方に適しています。今までに他社の青汁を飲んだ経験があって、『まずくて途中でやめちゃった』という方でも『美味しいならまた飲み始めてもいい』という意思が少しでもあるなら、この青汁から再スタートしてみてください。それまでの青汁に対する認識が払拭されるはずです。
 また、この商品はヒアルロン酸やローヤルゼリーも配合しており、健康はもちろん美容を気にされている女性の方にもおススメです。

エバーライフ おいしい青汁

主原料内容量通常価格定期購入時の価格
価格1杯分の価格送料価格値引率送料
大麦若葉
熊笹
3g×30包3,150円105円無料2,835円10%無料
評価 味の濃さ★★☆☆☆溶けやすさ★★★★☆
飲みやすさ★★★★☆価格の安さ★★★★☆
お支払い方法
送料について通常525円の送料がかかりますが、以下の場合は無料。
インターネットから3,000円以上購入した場合。
定期コースで申込みをした場合。※金額に関わらず無料です。
おすすめポイント モンドセレクションを2008年・2009年、2年連続銀賞受賞し、味に定評がある。
甘みがあり、さらっとして主張がないため、野菜嫌いでもゴクゴク飲める味わい。
ヒアルロン酸やローヤルゼリーを配合し、女性に最適な青汁。